読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

S.F. Page

Programming,Music,etc...

YMOのカヴァーを2曲ほどアップロード

最近のYoutubeは音もきれいになったので、過去にアップしたものも再度アップし直すことにした。そのままアップするのではなく昔から気になっているところを直したりもしている。 これはAodixで作ったテクノポリスのカヴァー。Aodixは一番理想的でこれが進化…

ウーンちょっとRydeenはコンプ効かせすぎだなぁ..。

過激な淑女のカバーを作っている最中に前作った「Rydeen」を聴いてみたんだけど、ドラムがコンプ効きすぎだぁ..。ていうか全体的にのっぺりしてしまっている。あちこちにコンプかけているからだろうね。こりゃだめだ。ミックスをやり直したい..。

KVR: Psycle v1.10.1 Released

KVR: Psycle v1.10.1 Released. Psycleがバージョンアップした。おぉ、multi-io VST plug-inが使えるようになったのか。すごいね。

Psycleが1.10.0になっていた。

Psycleふぁ1.10.0になっていた。2.0にはならなかったのね。 バージョンアップの内容

Psycle 1.8.8 Beta

久しぶりのPsycleネタ。 1.8.8 Betaバージョンがリリースされていた。 http://sourceforge.net/news/?group_id=10834&id=290865 リリースノートによると、 ・64ビットバイナリの提供 ・マルチスレッド・オーディオエンジン(マルチコアCPU対応) ・32ビ…

Psycle1.8.6

Psycleが1.8.6になっていた。 http://psycle.pastnotecut.org/portal.php BugFixが中心のようだ。

Rydeenをいじる。

ひさしぶりにPyscleをいじって、プレ王に載せているRydeenのコピー曲 の手直しをした。 シーケンスの音色や、間奏のSEの音色など、主に音色に手を入れてみた。 結果: http://players.music-eclub.com/?action=user_song_detail&song_id=132603 Pyscle1.8.5…

YMOコピー曲つくり(Technopolis)(3)

サウンド・フォントプレイヤーの問題は、何とか解決した。 セーブする前に、ロードしたSoundFontをアンロードしておけばクラッシュしない。 何とかイントロの音色ができ、雰囲気が出てきているところ。 Synth-1だとできないかなーと思っていたがそんなことは…

YMOコピー曲つくり(Technopolis)(2)

スラップベースのサウンドを得るのにフリーのSoundFont+SoundFontプレイヤーを使用してみた。 すごいいい感じに仕上がった。 喜びもつかの間、セーブしたファイルをロードしたらSoundFontプレーヤがクラッシュし、ファイルの編集も保存もできなくなってしま…

YMOコピー曲つくり(Technopolis)(1)

久しぶりにまたPsycleで曲つくり。 今回はYMOのTechnopolisだ。 いまイントロ部分の譜面データが完成し、音色を作っているところだが、やはり単純ではなくいろいろな音色を重ねているようだ。 Rydeenより難しいかも。

Rydeen(12)

10月10日にプレ王で公開された。 http://players.music-eclub.com/?action=user_song_detail&song_id=132603

Rydeen(11)

今日プレ王に公開された。 と思ったらアーティスト欄項目にYMOを入れ忘れたため、カテゴライズされないことに気が付いた。 これではアーティストの頭文字で検索ができない。 変更しようとしたが、公開されるともう変更は不可となっている。 仕方ないので…

Rydeen(10)

プレ王に今日アップ。 おそらく公開は10日後くらいだろう。 【使用したソフト】 ※すべてフリーソフト。 Psycle1.8.2 - トラッカー(非MIDIシーケンサ) Synth-1 - ソフトシンセ DrumDragon - ソフトシンセ Classic Reverb Classic Flanger Classic Chorus Cl…

コピー曲つくり-Rydeen(9)

ただいま、微調整中。 今後のプロセス: 1.WAVデータに落として聴く 2.納得しない場合、3.へ。納得した場合、4.へ。 3.エフェクト・ボリュームを微調整→1.へ 4.完成 5.MP3化 6.プレ王にアップ 今は1.~3.を繰り返している状態。

コピー曲つくり-Rydeen(8)

Rydeenについてはかなりの部分が完成して、微調整を行なっているところだ。 しかし、これが骨が折れる。。。 あちらがたてばこちらがたたずといった状態だ。 もう原曲を何回聴き直していることか。 すくなくとも100回以上は聴いていると思う。

コピー曲つくり-Rydeen(7)

電子楽器博物館の館長さんから、参考にしてもよいとの返事。 (館長さま、ありがとうございます。) >無いとは思いますが、コピペで済まさず、 >是非参考にして私以上のものを作ってくださることを楽しみにしています。 館長さんからの上記コメントで私の…

コピー曲つくり-Rydeen(6)

シンドラは結局、Drum Dragonに落ちついた。 また、シンドラのフレーズは電子楽器博物館で以前掲示されていたMIDIファイルのノートデータを参考にしようと、作者にお願いメール&BBSへの書き込みをした。 現在その返事まち。

コピー曲つくり-Rydeen(5)

シンドラの音だが、Arppe2600を使うとPsycleで激しく落ちまくるので、使用をやめた。 代わりにKarmaFx Synthを使用することにした。 このVSTはモジュラータイプで、非常に面白い。

コピー曲つくり-Rydeen(2)

コンプって、目立たないけどすごい大事なエフェクトなんだなあと思う。 シーケンスにコンプをかけたら、結構いい感じになっている。 全体にコンプをかけてみると、オリジナルの雰囲気に少し近づいた。 完成にはまだまだ遠い。 A-Eパートの進捗。 A 80% …

コピー曲つくり-Rydeen

やはりSolid State Survivorの曲は難しい。 原曲を聴けば聴くほど???となってくる 今のMachine画面。 YMOはシンセの音色も重要だが、ドラムの音色もとても重要だ。 ドラムをリズムマシンの音そのままにしてしまうと、あの雰囲気がでない。 なのでいろ…

Psycle1.8.2!

Psycle1.8.2.がリリースされている。 http://sourceforge.net/project/showfiles.php?group_id=10834&package_id=10235&release_id=396853 安定性が増したようだ。

久しぶりに曲データ作成(11)

ようやくプレ王で公開された。 http://players.music-eclub.com/?action=user_song_detail&song_id=96382

久しぶりに曲データ作成(10)

プレイヤーズ王国に曲をアップしたがまだ公開されていない。 これ幸いに聴き直しして、おかしなところを修正、アップロードをしておいた。

Psycle Tweak マニュアル

昔、PsycleのTweakマニュアルを作ったので再掲する。 tweak.pdf

久しぶりに曲データ作成(9)

完成したのでプレイヤーズ王国にアップした。 公開までに数日かかる見通しだ。 「中国女」用に作成したSynth-1音色データはこちら。 LFCSOUND.zip どの音色も近からず、遠からずといったところだ。 まあ、ご参考まで。

久しぶりに曲データ作成(8)

昨日はボーカル録りを行った(3回目)。 イマイチだ。 psycleのmachine view は今こんな感じだ。

久しぶりに曲データ作成(7)

E-Muの付属VSTはPsycleでは使えなかった。

久しぶりに曲データ作成(6)

とりあえず一段落。 後はボーカル入れだけだがこれが一番難点(へただから)。。。。 あと、せっかくEmuのカードを使っているので、付属のVSTエフェクトも利用してみるか....。

久しぶりに曲データ作成(3)

今日、PRODIGY192VEとEMU404の2枚差しにチャレンジした。 PRODIGY192のマイク入力を使用するためである。 とくに問題もなく接続でき、マイクによる入力ができるようになった。

久しぶりに曲データ作成(2)

今回プレ王に投稿しようとしているのは「中国女」である。 とりあえず最後まで打ち込みが終わった。 これから、発音タイミングや、音色の調整、ボーカル入れに入る。 問題は「ボーカル」と「ギター」である。 「ボーカル」をどうするか。 自分の声がどうこう…

久しぶりに曲データ作成

今PsycleでY.M.Oのコピー曲作りをしている。 出来上がったら「プレ王」に載せるつもりでいる。 久しぶりにPsycleを触ったのだが、ほとんどコマンドを忘れていた。 いじった感想だが、BUGが少しあるようだ。 曲データだが、ほとんどのパートをSynth1で作…

PsycleWTL.2004.10.20.Test

またしてもBUGが発見されたので、PsycleWTL.2004.10.20.Testとしてリリースしました。 http://prdownloads.sourceforge.jp/psyclewtl/11929/PsycleWTLInstaller.2004.10.20.Test.exe <今回の修正内容> ・「psycleWTL only shows a simple Windows window w…

Ballet:Y.M.O.

現在の進捗画面です。 かなりややこしいことになってきました。 ・ベースについては、2つ音を重ねている。 ベースのベース?音もSynth-1のユニゾンモードで音を5つ重ねているのですが、さらに1オクターブ高くかつちょっといじった音を重ねてみてます。 そう…

PsycleWTLで曲作り

昨日まででベースとドラムを打ち込みはおわりました。 しかし難しい..Balletのベースとドラムは...。 今日もベース音色をいじりましたが、なんか「らしく」ないんですよね。 ちなみ今日の成果は下のパッチです。

大BUG発見(PsycleWTL)

VST Effectを追加しようとしたらこんなことに...。 Knobが付いているウィンドウは、本当は左のペインに納まっていないといけないんですが...。

Custom Control

昨日の続きです。 ダイアログエディタでカスタムコントロールを設定し、そこのclass欄にカスタムウィンドウクラス?を記述すれば、ダイアログ生成時にCreateやSubclassWindowを使用せず自動的にWTLで実装したカスタムコントロールClassのインスタンスに結び…

PsycleWTL:XMSampler

Psycleの このスレッドの最後に「あの日本人たちはなにしとるんじゃい?」と書き込まれてました。 「いやー相変わらずのろのろやってまして、どんどん追い抜かれてます!!」 って感じでしょうか。 とりあえず、UIをこのGW中にすすめたいですが、おそらく家…

PsycleWTL:XMSampler

うーんぼちぼちです。

PsycleWTL:XMSampler

今XMInstrumentクラスですが、とりあえず骨格ができました。 http://cvs.sourceforge.jp/cgi-bin/viewcvs.cgi/psyclewtl/PsycleWTL/XMInstrument.h 今後は以下のように進めていきます。 ・XMSamplerとXMInstrumentの絡む部分 ・XMファイルの読み込み部分 ・…

PsycleWTL:XMSampler

とりあえず再構築を始めています。 しかしPsycle上のサンプラーとシンセの違いってあまりないんじゃないかなーと思いますね。 サンプラー:アリネタのWavを使用してAmpEGやフィルターEG、LFOなどのエフェクトをかけてWav出力 シンセ:計算やテーブルでWavを…

PsycleWTL:Sampler周りのクラス構造を考える

さらにXMSamplerのクラス関連を整理しています。 クラス図は、UMLをほとんど理解していないので、単なる関連図と化してます。 この図は、Jude竹を使用してます。 すごく使いやすくかつ高機能なツールですが、UMLをわかってないため、使いこなせてません。 そ…

PsycleWTL:Sampler周りのクラス構造を考える

Sampler周りのクラス構造を再度見直すため、でたらめなクラス図を描いてみました。

PsycleWTL

今日はSourceForgeにはまってました。

PsycleWTL

今までローカルでWInCVSを使ってソースコード管理をしていたのですが、SourceForge.JPへ移しました。

PsycleWTL:Instrument

今日はインストルメントの変更をやりますかな。

PsycleWTL

いまさらながらですが、本家サイトでPsycle日本語版やPsycleWTLのことが話題になっていたようですね。 知らなかった...

PsycleWTL

XMSamplerですが、現状の仕上がり具合は ・Elwoodの「SWEET DREAMS」は何とか再生できるが、「DEAD LOCK」はきつい。 エフェクトの未実装部分もまだありますが、それよりもInstrumentのPsycleとXMの違いによるところが大きくなってきました。そういうわけでI…

PsycleWTL:XMSampler

エフェクトコマンドの実装についてはめどがついてきました。 相変わらず歩みが遅いですが...。 次はインストルメント部分をどうするかです。 現状Psycleのインストルメントですと、 ・エンベロープのステップはADSR固定 これはMPTのものをそのままもって…

PsycleWTL:XMSampler

PsycleでXMをインポートすると、テンポ値が元データと異なるという問題があります。 これはMODでいうTick、Speedという概念がないので、テンポ値をいじることで調整しているためです。 具体的にいうと、下記の計算式でもとめられています。 テンポ = 6 * 元…

PsycleWTL:何もせず

今日も特に何もせずです。