読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

S.F. Page

Programming,Music,etc...

Visual Studio 2013 New Editor Features を試す

Visual Studio 2013 New Editor Features を試す 高校野球千葉県大会のウォッチで忙しかった?が木更津総合高校の優勝で一段落したのでVS2013エディタの新機能を試してみた。とりあえずはC++に関係するところ。 おおむね使えたが、Peek Definitionは使えなか…

DirectXTKのModelではBasicEffectで固定されてしまうようだ。

DirectXTKのISSUESに「DGSLEffect for supporting VS 2012 Content Pipeline」というのを見つけた。これは現在のCMOファイルローダーでは常にBasicエフェクトがマップされ、シーンエディタでエフェクトファイル(.dgsl)を指定しても無視されてしまうというも…

BlenderからエクスポートしたFBXファイルにVS2013モデルエディタでテクスチャを貼る

テクスチャー情報はインポートされなかった。 BlenderでテクスチャーマップしたものをFBXでエクスポートしてVS2013のモデルエディタに読み込んでみた。マテリアルの情報はインポートできたけどもテクスチャーマッピングの情報は残念ながら欠損していた。 エ…

VS2013での3Dモデル(シーン)の表示 – BlenderでエクスポートしたFBXファイルの表示(2)

Blender 2.6のチュートリアルにしたがって今テントウムシを作っている。下の動画は途中経過。 マテリアルをBlenderで設定してみたけどエクスポート・インポートしてもきちんと表示されていた。座標系の違いか反転されて表示しているけれども。続いてテクスチ…

VS2013での3Dモデル(シーン)の表示 – BlenderでエクスポートしたFBXファイルの表示

Blenderでエクスポートしたメッシュデータを表示することはできた。まあできて当たり前だが。 単純にBlenderでメッシュを追加してFBXとしてエクスポート、それをVS2013に追加してディフューズとかを少々いじってみただけだ。テクスチャを貼ったりマテリアル…

VS2013での3Dモデル(シーン)の表示 - FBXファイルの表示

はじめに まずはFBXファイルを表示することにしたが、これは意外と簡単にできた。VS2012でもできたらしい。 .cmoファイルのビルド 「追加」VS2013での3Dモデル新規追加でFBXファイルを作成し、その中にツールボックスからティーポットを選んでドロップする。…

Visual Studio 2012 Update 1 - Games for Windows and the DirectX SDK - Site Home - MSDN Blogs

Visual Studio 2012 Update 1 - Games for Windows and the DirectX SDK - Site Home - MSDN Blogs. お、アップデートが出たな。

非同期エージェント ライブラリ

非同期エージェント ライブラリ. こんなライブラリもあったのか。。

Visual Studio 2012 に C++11 の機能が追加されるらしい - C++でゲームプログラミング

Visual Studio 2012 に C++11 の機能が追加されるらしい - C++でゲームプログラミング. 確かVS2012からコンパイラのアップデートが頻繁になるようなことがどこかに書いてあったな。おそらくconstexprの実装そう遠くない未来に実装されるのではないかと淡い期…

C++ - サンプル コードに基づく C++ AMP の紹介

C++ - サンプル コードに基づく C++ AMP の紹介. GPUを利用した並列処理ライブラリ。Direct Computeの発展形なのかな。

環境変数の遅延評価

つまるところ vcvarsall.batがエラーになる原因は、if文の条件部分もしくは()内でシンタックスチェック前に環境変数が展開され、2重にダブルクォーテーションで囲まれてしまう部分ができたり()で囲まれた部分が出てきてしまうためであった。 具体的に言うと …

VS2012コマンドプロンプトのエラー

Boost 1.51はビルドツールはやはりVS2012に対応していないとのことだった。 cpp_akiraさんより: @SFPGMR 1.51はVS2012リリース前ですので。もうすぐ1.52.0が出るので、そっちではBoost.Configが対応してると思います。 まあこれは待つしかないか。 ところで…

Visual Studio Express 2012 for Windows Desktop - Visual C++ Team Blog - Site Home - MSDN Blogs

Visual Studio Express 2012 for Windows Desktop - Visual C++ Team Blog - Site Home - MSDN Blogs. あ、とうとうリリースされたか。早速ダウンロード・インストールするとしよう。

Visual Studio Express 2012 for Windows Desktop

Visual Studio Express 2012 for Windows Desktop はいつリリースされるのだろう。心待ちにしているのだけれど。

Compiler Bugs Fixed In Visual Studio 2012 - Visual C++ Team Blog - Site Home - MSDN Blogs

Compiler Bugs Fixed In Visual Studio 2012 - Visual C++ Team Blog - Site Home - MSDN Blogs. BugのFixリスト。結構多いな..。

Debugger Type Visualizers for C++ in Visual Studio 2012 - Visual C++ Team Blog - Site Home - MSDN Blogs

Debugger Type Visualizers for C++ in Visual Studio 2012 - Visual C++ Team Blog - Site Home - MSDN Blogs. Visual Studio 2012ではデバッガーの変数表示をカスタマイズすることができる。std::vectorの変数表示が見やすくなっているのもこの機能をつか…

July 2012 Update for Visual Studio 2012 Release Candidate

July 2012 Update for Visual Studio 2012 Release Candidate. VS 2012用のパッチが出たようですな。

VS2012 RCのUIデザイナは、Win32以外のプラットフォームをサポートしていない

このせいでX64メインで開発したいのにUIデザイナを使うときWin32に切り替えないといけないんだよね。Betaはサポートしてたのに不思議だ。

Trigger suspend, resume, and background events (Metro style)

Trigger suspend, resume, and background events (Metro style). Visual Studio 2012でMetro Style Appのsuspend, resume, background eventsをデバッグする方法。エミュレートする方法ともいうべきか。このあたりのイベントは今までにない挙動なのでしっか…

インテリセンスの問題は回避した

いろいろ試してみた結果、ref classを前方参照しているヘッダから前方参照を取り除いてみると回避できた。 でもコンパイルは元のままでも通るんだよね。言語的には問題はないということだよね。やっぱりインテリセンスのBugかな。

インテリセンスはまだ直らない

ヘッダーファイルなどを見直しているものの一向に直る気配はない。前方参照を追加したあたりからおかしくなっているのでそのあたりを中心に見ているのだが。 これは推測だけど、Boost.MSMなどのメタなライブラリを使うとインテリセンス周りに不具合が起きる…

VC2012のインテリセンスが使えなくなってしまった

インクルードファイルの構成を変更してたらインテリセンスが使えなくなってしまった。パラメータヒントを表示しようとするとステータス表示に進捗表示されるのだがそのままいくら待っても表示されない。そのまま応答なしになってお陀仏である。 強制終了して…