S.F. Page

Programming,Music,etc...

JSON-LD

Webデザインを試行錯誤中。

コンテンツの修復と整理は、合間に少しずつ進めてはいる。 修復するにあたり、「見てくれ」も改良しようとしている。できる限りシンプルにしたいと考えている。 最近「スティーブ・ジョブズ」を読み返すことが多くて、その影響が強いと思う。 スティーブ・ジ…

JSON-LDを再度勉強している

とりあえず、JSON-LDでデータ定義すれば、コンテンツが生成できるような環境構築を行った。今はどのようなデータの形にすれば適切なのか思い悩みながら進めているところである。 JSON-LD的に適切なのかどうかは、JSON-LD Playgroundで検証することができる。…

JSON-LDデータからWebページを生成する

コンテンツの修復と整理だが、まずhttps://www.sfpgmr.net/から取り掛かり始めた。 コンテンツは古いし、コンテンツに関する解説はほとんどないし、最新のコンテンツへのリンクもないしで、かなり過疎化が進んでおり、日に1人か2人訪問があればいいような状…

ブログシステムを作る - Ghostなどを試してみる。

またはてなブログから引っ越したくなってきて、ブログシステムの作成を再開しようと思った。しかしどこまで実装したか忘れてしまったので過去のポストを見ると、状態管理のライブラリを使って見るところで放置してしまっているようだった。 node.jsベースの…

JSON-LDベースのブログシステムを考える(5) - ビルド環境を整える

アイデア的に「これだ!」というものはないものの、ぼちぼち作り始めようとまずはビルド環境を整えるところから始めている。 私はまともにタスク・ランナーとかを使って作ったことはない。今回は私にしてはそこそこの規模のものになりそうなので、gulpとかを…

JSON-LDベースのブログシステムを考える(4) - ダッシュ・ボードを作る

ぼやっとした状態ではあるが、UIから実装し始めることにした。ただ私はUI作りは大の苦手である。のでフリーのものを活用させていただくことにする。Bootstrapベースのダッシュ・ボードテーマをいくつかチェックして一番無難そうなものを選んだ。これをカスタ…

JSON-LDベースのブログシステムを考える(3)

遅々として進まないが、ブログシステムをどのようなライブラリで作るかは大体固まってきた。 UIはnw.jsとd3.jsとknockout.jsで作る。 静的HTML出力部分はnw.jsで作る。 コンテンツ更新はnw.jsからgitをコントロールして行う。 コンテンツの履歴とか更新管理…

JSON-LDベースのブログシステムを考える(2) - script要素のクローン

JSON-LDベースのブログシステムであるが、データフォーマットは今のところ以下のようになっている。まだまだ途中の段階で追加しなければいけない属性もたくさんある。 JSON-LDベースといいながら、データフォーマットはHTML5である。メタ・データをJSON-LD化…

JSON-LDベースのブログシステムを考える

JSON-LDをデータ・フォーマットとしてブログシステムを作ろうと考えているが、なかなかうまくアイデアがまとまらない。 ちょっと整理するために実装したい機能や環境や仕様を無秩序に列挙してみる。 静的ブログシステムである。 nw.jsかio.jsをベースに作る…

JSON-LD 1.0の日本語訳に取り組む(12)

推敲は相変わらずのペースだが、誤字・脱字や訳し漏れはかなり解消した。 W3Cには一応翻訳が完了したと伝えておいたが、先日返答があり、W3Cのページに掲載したとのことだった。 Japanese Translations of W3C Documents Translations of JSON-LD 仕様をいく…

JSON-LD 1.0の日本語訳に取り組む(11)

ただいま推敲中である。 JSON-LD 1.0 結構記述ミスや原文を残しっぱなしであったのでその修正に追われあまり推敲できていない。 読み返すとわかるけどやっぱり翻訳文は直訳では読みにくい。日本語には日本語らしい言い回しというのがあって、英語そのままの…

JSON-LD 1.0の日本語訳に取り組む(10)

ようやくJSON-LD 1.0の翻訳が一通り完了した。 JSON-LD 1.0 続いて本文を読んで推敲に入ることにするが、とりあえず全部翻訳したのでW3Cに連絡をすることにした。一応下のルールに従って進めている。 W3C Translations もっとすらすらと翻訳できたらなぁと思…

JSON-LD 1.0の日本語訳に取り組む(9)

ようやくA.の翻訳が終わった。 http://sfpgmr.github.io/jsonld/JSON-LD1.0.html#relationship-to-other-linked-data-formats あとB. C. D.の3つを訳せばようやく一段落だ。推敲がまだ残っているが。 この翻訳のペースで分かる通り私は英語が苦手だ。と…

JSON-LD 1.0の日本語訳に取り組む(8)

ようやく9.の翻訳が終わった。 http://sfpgmr.github.io/jsonld/JSON-LD1.0.html#relationship-to-rdf やっぱり英訳というのは難しくて、直訳ではどうにも意味不明となってしまう。というか直訳できているのかも不明だが。 この節の内容はRDFに疎い私にと…

JSON-LD 1.0の日本語訳に取り組む(7)

ようやく8の翻訳が完了した。次の9.がまた長い。今週中に完成できるであろうか。 JSON-LD 1.0 5、6、7、8についてはJSON-LDのまさに核心部分が記載されている。その部分の翻訳内容については原文も合わせて読むことをお勧めする。 ここまで読んできた…

JSON-LD 1.0の日本語訳に取り組む(6)

Google翻訳の精度を上げる方法を見つけたおかげで多少翻訳がはかどっているような気もする。とりあえず今日は7.までの翻訳を終えた。 JSON-LD 1.0 残り1/4程度となってきた。訳がおかしいところがそこそこあるし、同じ単語やセンテンスを違う言葉で書いてし…

JSON-LD 1.0の日本語訳に取り組む(5)

ようやく6.20までの翻訳を完了した。残りは1/3くらいある。 JSON-LD 1.0 Google翻訳だけど、Webページを丸ごと翻訳すると支離滅裂になるけれども、文章をコピーして段落ごとに翻訳すると結構正確になることが分かった。 おそらくHTML文書だと翻訳するのに関…

JSON-LD 1.0の日本語訳に取り組む(4)

ようやく6.11まで翻訳完了。ようやく半分くらいまで来た。 JSON-LD 1.0 語彙が貧困なせいで翻訳の精度が低いため、意味不明な個所もあちこちにできてしまっている。一度通して翻訳して読み直し、原文と比較しながら推敲しなくてはいけないと思う。 どうやっ…

JSON-LD 1.0の日本語訳に取り組む(3)

6.8の途中まで何とか翻訳 JSON-LD 1.0 翻訳にテンパっており、内容理解がいまいちなのが悲しいところである。 この6.のパートが結構重要なのでちゃんと翻訳したいのだがいまいち自信がない。。 しかし結構長いな。後1週間は確実にかかりそうだ。

JSON-LD 1.0の日本語訳に取り組む(2)

JSON-LDの日本語訳であるが連休中に少しでも進めようとして取り組んでいて、ようやく6章にかかるところまで来た。 JSON-LD 1.0 しかしまだ全体の1/4程度を訳したに過ぎないし、素人なので誤訳も多いと思う。 ブログを引っ越すために静的コンテンツジェネレー…

JSON-LD 1.0の日本語訳に取り組む(1)

かなり前から始めていたのだが、ちょっと放置気味であった。実のところ全然進んでいない。2章をようやく終えようとしているところである。 http://sfpgmr.github.io/jsonld/JSON-LD1.0.html 少しずつでも前に進めるモチベーションアップを期待してこのブロ…

東京メトロ オープンデータAPIをいじってみることにする。

JSON-LDの良い勉強材料となりそうだ。 「東京メトロAPIテスト | GUNMA GIS GEEK」 を読んで、東京メトロAPIに興味を持った。東京メトロに関する情報をJSON-LD 化して提供してくれるようだ。データを活用したアプリのコンテストも催されている。 オープンデー…