読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

S.F. Page

Programming,Music,etc...

ブログをカスタマイズする(4) - カスタマイズ後に気付いた問題点

WordPress ブログ tumblr

カスタマイズ後に気付いた問題点は下記の通り。

モバイル用のデザインが崩れている。

Twenty TwelveはレスポンシブWebデザインなテーマなので、モバイル表示に対応している。だが今回PCを念頭にデザインを変更したため、モバイル時のデザインがおかしくなってしまっている。

IMG_0009

原因は記事間に挟んでいる固定サイズのadsenseの画像のためであると思われる。PC用の画面を想定して大きさを決めたからね。これは画面サイズに応じて広告サイズも切り換えないといけない。さらにメニュー以下のウィジェットエリアも大きいので、記事を読むためにかなりスクロールしないといけなくなってしまっている。とりあえずWpTouchを有効化してしのごうと思ったが、どうもうまく切り替えることができなくなっているようである。スマフォ用にデザインをやり直さなくてはいけないだろう。メニューは横にスライドするタイプにしたい(Googleのような)のだけれど、難しそうだね。

Tumblrのデータが更新されても、Tumblr Postsの表示が更新されるのはWordpressの記事が更新されるタイミングである。

これは使っているキャッシュプラグインの更新タイミングがWordpressの記事更新時なので仕方がない。ようするにキャッシュの更新対象にTumblr Postsは含まれないのである。これは当然であるけれども、作っているときは気が付かなかった。

さて、どうするか

まずはレスポンシブWebデザインを勉強しつつ、デザインを変えていくとしよう。できればPCの場合はWordpressのポストとTumblrのポストを平行に並べたいね。モバイルの場合は縦に並べて、メニューはやっぱりグーグルみたくしたいなぁ。

あとはTumblrが更新されたらキャッシュをフラッシュさせたいのだけれどもできるかな..。キャッシュをやめるという手もあるけどそれだと重いしね。。Javascript化するという手もあるけど、さて、どうしようか。。