読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

S.F. Page

Programming,Music,etc...

音声ファイルから動画ファイルを生成する(67) – フレーム描画

音声動画出力プログラム Windows C++ Audio

ちょっと花粉症がきついせいもあって体調が悪く、家に帰るとぐったりしてすぐ寝てしまうのでプログラムする時間がほとんどない。薬が効いているので鼻水や目がかゆいということはほとんどないのだが、なぜかこの時期頭痛やふらつきが多く、風邪のような熱が出たりするのである。夏は夏で暑くてぐったりするのであるが、今の時期よりもまだましである。

それはさておき、非同期エージェントライブラリによる別スレッドの描画はうまくいったので、次にフレームを自前描画しようとしていろいろ調べているところである。フレームに関する情報を得たり、テーマからのメトリクスとシステム・メトリクスとの関係やらよくわからないことがある。いずれは理解できるのかもしれないけれども似たようなAPI、似たような戻り値が多くて困る。Windows 8.1ではどれを参照するのが正しいのかね。

あとちょっと気になるのが、半透明ウィンドウを描くには相変わらずレイヤードウィンドウ+SetLayeredWindowAttributes+ UpdateLayeredWindowを使うしかないのかなというところだ。スワップチェインにさくっとDirect2Dで描画すればαブレンドされそうな気もするのだがそうならない。背景は不透明なのである。レイヤードウィンドウのAPIだとなんかハードウェアアクセラレーションされないような気もして、他に代替策が何かないのかなと。まあそれよりも早くタイトルバーを含めたフレームをちゃんと描けるようにならないとね。