読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

S.F. Page

Programming,Music,etc...

RydeenをBuzzでカバーする

Buzz Rydeen Audio Windows Tracker

BASSのバランスを少し強めにし、間奏のSEの音色を変更してみたバージョン。

ほんの少しレベルを上げ下げするだけでマスタリング後の音がガラッと変わるのには驚いてしまう。

私はBuzzのHard Disk Recorderで32bit float形式の.WAVファイルでエクスポートして、Aodacityでマスタリングしている。AodacityではVSTエフェクトのGranCompをかけているだけなので、Buzz側でMasterの前にGranCompを挟み込んでもいいのだが、Buzzの処理パフォーマンスが厳しくて音切れが激しくなっており、繰り返し聞いてエフェクトを微調整することが難しくなってきているし、エクスポートも遅い。Aodacityだとそこそこ快適に動くのでそうしている。イコライザをかけてみたりもするしね。本当はトラックごとにエクスポートしてインポートするとトラックごとに微調整できていいかなと思っているので一度そうしてみようかなと思っている。

パフォーマンス改善のための機能としてフリーズというものがあり、Polac VSTのメニューにはあるのだがまだ未実装のようである。