S.F. Page

Programming,Music,etc...

Aodix V4

Aodix Tracker V4を少しいじってみることにした。

2008050401.jpg



直接の動機はPsycleでSoundTypoが動作しなくなって、Technopolisのコピー曲データ作成が継続不能になったからなんだけれど、以前からMIDIインポート機能がよさそうなのと、S.F.Trackerでやりたかったことがほとんどそのまま実現されているっぽいので気にはなっていた。

Aodixのことを大まかにいうと、

・音源はもたず、VSTホストとして動作する。
通常のTrackerのように、音源をデフォルトで持たず、すべてVSTで構築する。
・モジュラータイプ
・シーケンサは仕様はMIDIに近いものの、UIはトラッカー風である。
・ピアノロールエディットが可能。

といったところだ。

まずはAruguru Softwareよりインストールを行う。
インストール後、最初に立ち上げると、Configuration画面が立ち上がる。

2008050402.jpg



ここでVSTフォルダのディレクトリやサウンドデバイス(ASIOのみ!)、その他の設定を行うが、一点注意事項がある。
それはASIOドライバのレイテンシ設定である。
私の環境(E-mu 404 PCI)では50ms以上の設定を行うと音が鳴らず、シーケンサも動作しない。
これで半日以上ハマってしまったが、何とか動作するところまでこぎつけた。