S.F. Page

Programming,Music,etc...

Boost.Coroutine でフィボナッチ - C++でゲームプログラミング

Boost.Coroutine でフィボナッチ - C++でゲームプログラミング.

このサンプルは簡単で明快だ。

なるほど、引数がファンクタでyieldキーワードなんですな。そのファンクタに引数を与えて呼び出すと、コルーチンの戻り値になるということがよくわかる。

Boost.Coroutineのドキュメントをみてもいまいちピンと来なかったんだけれども、このサンプルでとっかかり方?がわかった気がする。