S.F. Page

Programming,Music,etc...

WebMIDIでポケミク(NSX-39)を動かしてみる(1)

私も遅ればせながらWebMIDI APIを使ってポケミクを動かしてみることにした。DOMINOをもってしてもNSX-39の膨大なパラメータをいじってテストをするのは結構面倒なので。

テストアプリのページへ

作るのも結構面倒であるが、新しいAPIへのチャレンジであるのでモチベーションはしばらく維持できそうである。どのようなアプリにしていくのはまだこれからである。WebMIDIとChromeでできることを探りながら作っていく。現状は「SingleTrack DAW」をベースにシーケンサー部分を取り除き、ボリューム・モジュレーション・リバーブ量・コーラス量・バリエーション量をいじれるようにした程度のお粗末なものである。動作させるにはChromeでWebMIDIを有効化(chrome://flags/#enable-web-midi をアドレスバーに入力、「Web MIDI APIを有効にする」の欄にある 有効にするをクリックしChromeを再起動)し、さらにNSX-39をNSX-1モードで動かす必要がある。 こんなにお粗末な状態だが、ここに至るまでにはいろいろなツール・ライブラリにお世話になっているのでリストアップしておく。

  • Web Matrix 3.0 ... エディタがわりに使わせていただいている。インテリセンスを効かすにはひと工夫必要。
  • jQuery ... これは以前からお世話になっているが。
  • BootStrap ... 今回初めて使ってみている。とってもサンプルコードがBootstrapで作られていたのでやむなくだが。でも結構面白いライブラリだ。
  • YAMAHA WebMusic GitHub Page ... サンプルコードを全面的に利用している。ピアノロールのコンポーネントに興味がある。
  • Slider For Bootstrap ... ちょっとタッチインターフェースの挙動がおかしいような気がするが..
  • modernizr ... いまいち使い方がよくわかっていないが、Slider For Bootstrapで必要なので..
  • jQuery Knob...これはこれから使うと思う。